「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

四年生より   

中央大学にとっての今シーズンが終わってから早二週間経とうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。今回は今年度の締めくくりとして更新させていただきます。四年生全員から、大学ラグビー四年間を振り返ったコメントを頂いたのでご覧ください。

【石前孝】
四年間を終えて今思うことは、本当にあっという間に終わってしまったなということです。色々な事があった四年間でしたが、その度に多くの人が力を貸してくれ、支えてくれていました。ほんまに『ありがとう』の一言では言い表せないぐらい感謝しています。本当にありがとうございました!
e0203066_2201420.jpg


【上田謙介】
4年間ありがとうございました。監督、コーチ、先輩、後輩、同期…ほんとに短い間でしたが、ほんとにいろんな人に出会って自分自身を成長させることができました。感謝してもしきれないですが、まずは12年間もラグビーを続けさせてくれて陰で見守ってくれた母にありがとうと言いたいです。これからは今までお世話になった分以上の親孝行をしていきたいと思います。チームとしては入れ替え戦という不甲斐ない結果になってしまったけどここで過ごした4年間はかけがえのない財産となりました。引退した今、ほんとにラグビーをしてきてよかったと心から思っています。これからは、社会人という違うフィールドでまた一から頑張っていきたいと思います。4年間という短い間でしたが本当にありがとうございました。
e0203066_2204029.jpg

【上田卓也】
四年間中央大学で、65人の部員と過ごせたことを幸せに思います。
今年は入れ替え戦という不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、来年からは中央大学ラグビー部OBとして違う形でサポートして行き、後輩達にはいい結果を残してもらいたです。
e0203066_221427.jpg


【上野晃平】
大学四年間を振り返ると四年生になってからの一年がめちゃくちゃ早いです。
部活や就活で大変だと思いますが、後輩達には悔いのない大学生活を送り、最高の結果を残して欲しいと思います。
今まで支えてくれたお父さん、お母さん、同期のみんな、可愛い後輩達には感謝の気持ちでいっぱいです。 四年間ありがとうございました!
e0203066_2212543.jpg

【宇賀神文彦】
四年間ラグビー部として過ごしとても充実していました。
その分、毎日が早く過ぎあっという間でした。四年生としても、寮長としても、力の足りない自分に同期のみんなや、後輩がたくさん助けてくれ感謝の気持ちでいっぱいです!
練習中も常に声を出し熱いプレーをしてくれる仲間たちのおかげで、どんな練習も乗り越えることができました。 四年間通し、毎日一緒に生活をする中で、出会ってきた先輩や同期、後輩とは深い絆ができ、一生大切にしていきたいです。
また、家族やご父兄の方々にもたくさんの支えをして頂き、本当にありがとうございました。
この感謝の気持ちを、社会に出て少しでもラグビー部と後輩達に恩返しできるよう頑張ります。本当にありがとうございました。
e0203066_2251252.jpg


【城戸和生】
今年はBKリーダーをやらしてもらって、すごくいい経験をさせてもらいました。
初めての経験だったので、上手くいかないことも多かったけど、厳しく指導してくれた寛司さんとついてきてくれた後輩、支えてくれた同期のみんな、マネージャーには感謝してます。本当にありがとう!
e0203066_2214554.jpg


【嶋崎真敬】
自分はこの大学でラグビーができたことが本当に幸せだと思う。1年生の頃は同期とたくさん喧嘩したり、スクラム練習になると毎回必ず先輩から怒られて嫌な記憶しかなかったり、寝ても起きても先輩ばかりの寮が嫌だったりと色々あった。腐った時期もあったし、がむしゃらに頑張った時期もある。こんな生活も徐々に楽しくなってきて気付くと4年生。本当にあっという間で、もう最後の試合が目の前だった。自分の人生で本気になれるラグビーは今回で最後。最終戦はどこが相手でも最終戦。スタンドで応援してくれる仲間や自分自身のためにも絶対に負けられない試合。最後は勝って笑って終わりましょ!!応援よろしくお願いします!(コメントをもらったのが嶋さんは最終戦前日でした)
e0203066_222298.jpg

【原口稔朗】
僕は、4年間の中で最初の2年間BK、3,4年でFWにポジションを転向しました。FWになってすぐの頃は、スクラム、モール、ラインアウトなどのやりかたが分からず、とても苦労しました。それでも練習を重ねていく内に段々とFWの皆の動きについていけるようになり公式戦に出場する機会も増えました。この4年間で中央大学ラグビー部の皆と過ごしてきた中で、ラグビーや普段の生活など一つ一つの事がとても勉強になりました。これからも中央大学ラグビー部の活躍を期待しています。
e0203066_2222226.jpg

【堀野輝里磨】
この4年間、同期の仲間、先輩、後輩に恵まれ、本当にいい時間を過ごせました。
多くのことを学び、人としても大きく成長できたと思います。今まで、私を支えてくれたすべての人に感謝しています。
中央大学ラグビー部であったことを誇りにこれからも成長していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
e0203066_22245100.jpg


【牧田元】
自分にとっての4年間。大学4年間なんか過ぎてしまえばあっという間だった。そういえば高校の時もそうでした。もうちょっと真剣にやっていればなぁって歳をとればとるほど思います。ラグビーしてきてずっと思って来た事は、ホント辛くて、やっている最中はもうたくさん。引退したらもうボール触りたくないって思うんだけど、しばらくやらなくなるとまたやりたくなります。緑の芝、土のにおい、試合前の緊張感、胸の高まりや、走るときの風を切る感じ、そして試合中不意に沸き上がってくる熱い気持ちにラグビーの良さがあると、ふいに思うときがあります。
そんな気持ちをこの歳になってまで感じさせてくれた中大ラグビー部の仲間には本当に感謝してます。みんな、ありがとう!
e0203066_223288.jpg

【森大地】
はじめに、応援してくださった皆様、ありがとうございました。
本当に楽しい4年間でした。まだ、引退したということを実感できていませんが、これからは後輩たちを全力でサポートできればと思います。 同期のみんな、後輩たち、マネージャーの5人がチームメイトで良かった。
中央大学ラグビー部で良かったと心から思います。これからも中央大学ラグビーをよろしくお願いします。
e0203066_2231851.jpg

【薮田士朋】
はじめに、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
入れ替え戦という不甲斐ない結果ではありましたが、後悔はしていません。
4年間、練習等辛いこともありましたが、楽しかったです。
これからも中央大学ラグビー部をよろしくお願いします。
e0203066_2233564.jpg


【大和正伸】
小学二年からはじめたラグビーもついに引退。大学四年間できつい事辛いことたくさんあったけどラグビーを通してたくさんの仲間ができた。皆は俺の一生の宝。
本当に至らない点が多かったこんな自分をいままで支えてくれた同期や後輩には、心から感謝しています。いままで本当にありがとう、そしてこれからもよろしく。

e0203066_2235073.jpg

【丸井克眞】
今4年間を振り替えると本当にあっという間に終わった。1年生の頃からAチームでプレーさしてもらって、最終学年ではキャプテンも務めさしてもらい凄く充実した、中身の濃い大学ラグビー生活を送らしてもらったと思う。
今年はMOREOVERとスローガンを掲げながら入れ替え戦と不甲斐ない結果に恥ずかしく、悔しい気持ちでいっぱいだが、その反面少しでも長く中大ラグビー部の仲間と一緒にラグビーが出来、最後に笑って終われて良かったとも思う。
この4年間を本当に大切な大切な財産として、次のステップに進みたいと思います。
本当に大好きな中大ラグビー部。
素晴らしい指導者の下でラグビーが出来て良かった。
尊敬できる先輩たちと一緒にプレー出来て良かった。
本当に可愛い弟・妹がたくさんできて良かった。
誰でもなくこの同期の仲間と同期で良かった。
他の大学じゃなくて中大ラグビー部に入部することが出来て良かった。
4年間本当にありがとうございました。
e0203066_224858.jpg



私たちにとっても三年間という時間を一緒に過ごしてきた四年生が引退してしまうという実感があまりありません。またグランドにいっても会える気がしてしまいます。
今年の四年生は、試合中マネージャーが足りない時仕事を一緒にやってくれたり、ハーフタイムの手伝いや片付けをやってくれたり…本当に優しくて、面白くて、毎日が楽しかったです。本当に感謝しています。ありがとうございました!

また、春から一年間通して今シーズンも毎試合選手の写真を撮ってくださった竹野さん、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。
最後になりましたが、一年間最後まで中央大学ラグビー部を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。今シーズンは遠方ばかりの試合会場でしたが、毎回たくさんの方に応援に来て頂きありがとうございました。
来シーズンも、中央大学ラグビー部の応援をどうかよろしくお願いいたします。
[PR]

by koga-curfc | 2011-12-29 22:05 | CURFC