<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

第四回 残り一試合   

更新が滞り申し訳ありません。

先日の法政大学戦、一年生中心の試合でしたが、遠いところたくさんの方に応援に来て頂きました。ありがとうございました。
春シーズン、本当に多くの方が応援に来て下さり、暖かい声援を頂けて、心から感謝しております。オープン戦も残すところ一試合となりましたが、夏合宿での練習試合、そして秋の公式戦と、今後とも中大ラグビー部に暖かい声援、お願いいたします。


さて、今回は今年で二年目となりました松田雄監督にお話を伺いました。
e0203066_8461436.jpg


――今年のチームをどう見ているか。どんなチームにしていきたいのか。

「昨年は大学選手権出場という目標を、少ない人数で乗り越えることができた。生活面やグラウンド面も含め変えていくことで、大学選手権への切符をつかむことができた。今年は、昨年のスタンダードをMore overという言葉をもって、四年生を中心に昨年の先輩を超えようという目標をたてた。スタッフ陣も、その想いに応えて、心技体 すべてにおいて、昨年を超えられるように、学生を導きたいと思っている。
スポーツ推薦という限られた人数ではあるが、少人数だからこそチームが一つになりやすいと思う。一つになるには、試合に出る・出ない関係なくみんなが中大ラグビー部のために何ができるか、役割意識をもつことが必要だ。みんなで、泣き、笑いあえるようなチームにしていきたい。
主力メンバーが抜けて、スタープレイヤーが少ないが、“まとまり”で昨年を超えられるようにと考えている。
まずは、一戦一戦に勝ち、選手権出場という昨年を超えていきたい。」
e0203066_8463516.jpg


――これまでのオープン戦を振り返ってみてどう考えているか。

「試合の勝敗はこだわっているが、毎試合何をしなくてはいけないかを明快に提示し、その課題に対しチームが何センチ伸びていて、何センチ足りないのか、コーチングスタッフは追いかけてやってくれている。
技術的な面では、体格差で明治大学に圧倒的に負け、気持だけでは勝てないという昨年の反省から、春は体づくりを中心とした練習メニューを組んできた。一年間のストーリーとしては、春に体づくり、夏にフィットネスとチームプレー、秋に春夏とやってきたことをまとめていくつもりだ。年間を通してどんなラグビーをしていきたいかは選手には伝えているので、秋に中大がどんなラグビーをするか楽しみにしていて欲しい。」

――応援して下さる方へ

「秋シーズンは観ている方に何かを伝えられるラグビーをしたい。応援して下さる方も共に泣き、笑えるようなチームにしていきたいと思っている。これからもグランドに足を運んでいただき、選手に暖かい言葉をかけてやってください。中大ラグビー部に暖かい声援をお願いします。」


以上になります。
今週末は、オープン戦最終戦、中大グランドにて立命館大学との試合になります。
春シーズンの締めとして最後まで全力で戦っていくので、応援よろしくお願いいたします!
なお中大ラグビー部公式のTwitterも始めたのでそちらの方でも随時情報を発信していく予定です。是非チェックしてみてください!
[PR]

by koga-curfc | 2011-06-20 05:29 | INTERVIEW

第三回 今週末は関東学院戦!   


前回に続きまして、今回は四年生を支えていく1~3年生の学年リーダーに、話を聞きました。
各学年の特徴や雰囲気、どのような一年にして行きたいか、などを聞きました。

まず一年生 学年リーダーの柳亮宇君から
「一年は一人一人の個性が強く、ラグビーに対して真面目であり、オンオフの切り替えがしっかりできる。みんなが集まると笑いが絶えず、全員がいじりいじられ、みんなが仲良く雰囲気のいいなかで日々生活している。
今シーズンは、限られた時間のなかで日々の練習に全力で取り組み、ラグビーだけでなく規律ある私生活を送り、人間として何倍も大きくなれるようにしたい。」

二年生 学年リーダーの藤原壮平君から
「二年は一人一人の個性が強く、みんな騒がしい。その分まとまった時の結束力は強いと思う。下級生が入ってきて自分たちが二年になり、まとまりも出てきて一年生の時より練習に集中できるようになった。今後は一人でも多くAチームで試合に出られるようにしたい。」

三年生 学年リーダーの宇野将史君から
「とりあえず本当に仲が良く、一人一人が向上心と協調性を持っている学年だと思う。上級生として一、二年生をしっかり引っ張って四年生がラグビーに集中できるように支えていきたい。三年生として、リーダーシップを発揮していかなければならない一年であると思う。最終学年の四年生たちが悔いの残らないように、しっかりと結果を残したい。」


新チームになって早三ヶ月です。1~3年生で4年生を支え、チームとしてもっと成長いていけるといいなと思います。
そんな中大ラグビー部、今日の一枚!
e0203066_23251922.jpg


6月1日(石場翔二)と2日(マネージャー・矢島怜奈)が誕生日だった部員の誕生日をみんなで祝いました!
いつも誕生日を迎えた部員を、練習終りの集合の時にみんなで祝います。春に誕生日の部員が多いので、今シーズンはすでにたくさんの部員を祝いました。
こんな風にみんな仲がいいのも中大ラグビー部の良いところだな、と思っています。
今週末は、関東学院との試合があります。場所は釜利谷グラウンド、12時キックオフになります。
大事な一戦になると思うので、ぜひ今週末は、中大ラグビー部に熱い声援を!
よろしくお願いします。
[PR]

by koga-curfc | 2011-06-03 23:29 | INTERVIEW