白石凱人という男。   

こんにちは!
昨日、今週末の試合のメンバーが発表され、全員がお互いを刺激し合って、良い雰囲気で練習を進めることができています!
一日の中の温度差が激しく、体調を崩しやすい時期ではありますが、体調管理には十分気を付けて、頑張っていきましょう!
今年度も、昨年に引き続き、井村兼人選手が「うがいリーダー」となって、全員に注意を喚起してくれていますよ!!!

さて本日の選手紹介は、二年生の白石凱人選手です!
一発芸大会が始まると、必ず登場する白石選手。(笑)
チームから愛されている、そんな彼にインタビューをしました!

Q1. 前回の浜岸選手から、「宮崎ってどんなところですか?魅力は?」という質問を預かったので、お願いします!


A. 宮崎の魅力はたくさんありますよ!!!自然がいっぱいでー…。

Q2. ラグビーを始めたのは何歳からですか?またきっかけは?

A. 3歳です。親がやっていたのもありますが、友達がもうやっていたので、一緒になって始めました。

e0203066_16301881.jpg


Q3. 同じ部屋の浜岸選手は、どんな人ですか?

A. ビッグな男ですね。とてもビッグです。

Q4. 白石選手が思う、中央大学ラグビー部の中で最も男らしい人は誰ですか?

A. 男らしい人…。あ!鎌野(健太/2年)ですかね!あいつは中身が詰まってますね。

Q5. ラグビーの魅力を教えてください!

A. 華やかさがないところが魅力だと思います。他のスポーツは、華やかな場面が多いですが、ラグビーは泥臭く、綺麗ではないところが魅力で、格好いいと思います!

Q6. 次にインタビューする人を指名して、その人に向けて質問をお願いします!

A. 同じ宮崎県民の室屋さんです!「宮崎の魅力を教えてください!(笑)」


ありがとうございました!
次の選手紹介は室屋佳太選手です!次回もお楽しみに!

明日は日曜日に行われる、リーグ戦の試合情報を掲載いたしますので、ぜひご覧ください!
今後とも中央大学ラグビー部をよろしくお願いいたします。
[PR]

by koga-curfc | 2014-10-17 16:29

<< 関東大学リーグ戦 対 山梨学院大学戦 浜岸峻輝という男。 >>